海辺リモートLIFE 〜海辺で二拠点生活〜

海辺での二拠点生活。築35年の中古マンションをリノベーション。二拠点生活やリモート生活、リノベーションに関することを紹介。

二拠点生活 部屋のテイストを決める 家具えらび編

家具を選ぶ基準は人それぞれだけれども、私は今回、長く使えるような良いものと

お手頃なコスパの良いものを組み合わせて選ぶことにした。

 

どんな雰囲気にするか?

当面はこの部屋で使うが、今後、違うところで使い続けるかもしれない。

ということを踏まえつつ、とはいえ、海が見えるというのは変わらないこだわりなので

そんな部屋で使いたいテイストで整理することにした。

 

カリフォルニア風、シンプルモダン風、ヴィンテージ風。本当に迷う。

InstagramPinterest、RoomClipでイメージを膨らませつつ、物色。

 

色数を抑えて、チグハグにならないようにした方がきれいにまとまるという結論に至り、

ソファー、テーブル、チェア、ミラーは西海岸テイストに合うような

ヴィンテージっぽいトーンや素材を合わせるということにした。

 

ネットで色々見て、実際の店舗に複数回足を運んだ。

ソファーは、オイルドレザーとアイアンの組み合わせのもの。

また、テーブルも古材とアイアンの組み合わせ。

椅子はベンチタイプの同シリーズのものにして、低反発の

丸いクッションにシンプルなカバーをかけたものを用意した。

 

f:id:umibe_remort:20200612112207j:plain

 

 ちょうど、配送料無料、10%オフキャンペーンを開催中であったため、

その期間中に購入することにした。

サイズを計って、問題ないであろうとソファーは3人掛けサイズを選定。

2人掛けより座面が広く、横幅が30センチ大きい。

店頭に置いてあるのがこのサイズだったので、イメージがつきやすかった。

 

苦労して選んだソファーが届く日、ウキウキして待っていたところ、指定時間に

配送の方がきてくれた。

 

そこで、大問題が発生。部屋は測ったのだが、エレベーターの奥行きチェックが甘かった。

エレベーターの高さ的には問題ないと思っていたが、入り口が低く、

寝かせると奥行きが足りず立てることができず、どうやっても入らない。

何度かチャレンジしてもらったが、どうしてもダメなので、泣く泣く

持ち帰ってもらうことになった。

即刻店舗に連絡。担当の方に謝罪し、状況をお伝えしたところ、

もう一つ小さいサイズで良ければすぐに手配してくれると。

事前に確認されたのに本当に申し訳なかった。

 

そんなこんなで、ご好意のおかげで、待望の予定より少し小さなサイズの

ソファーが改めて我が家に届いた。

 

エレベーターは奥行きのチェックがとても重要!

初めての失敗に改めて勉強させてもらった。

 

ベンチは家具屋さんの方にあったのでそちらでオーダー。

テーブルは同ブランドのシリーズの一つ前の型のサイズが気に入っており、

店舗にはなかったのでネットで探したところ、アマゾンで見つけることができた。

こちらはアマゾン経由で買うと、自分で組み立てるとあったが、

特に問題ないかなと思い、そちらでオーダーした。

 

しかし、運が良いことに、たまたま具屋さんの配送とアマゾンの配送が

同じタイミングかつ同じクロネコヤマトさんが運んできてくれた。

本来、自分で組み立てなければならないであろうテーブルも

丁寧かつ手際よく組み立ててくださって助かった。

 

対応してくださった皆様が本当に親切で、なんだかとっても感激した。

 

一方、ベッドは圧縮マットレスとフレームに足だけのシンプルなもので

お値段をかなり抑えたものをニトリで購入することに。

 

 

 

自分で組み立てするタイプでマットレスもすごく圧縮されて届く。

こんなに小さくなるんだ!とびっくり。

 

ベッドも簡単に組み立てることができた。

 

ふるさと納税寄付でいただいたAir Weaveを普段は自分たちのベッドの上にひいて使用し、

お客さんが来たときは、それを敷布団がわりに使えるようにした。

滅多に来ないので、こんな手抜き対応(汗)

 

これで、大物は揃った。

 

次は電化製品を買いにいこう。